大阪・江坂の美容皮膚科・美容外科・脱毛なら「81clinic」へ
美容外科専門医による安心の美容医療を提供いたします。

お電話での相談はこちら

06-6170-7397

受付時間:10:00~19:00(不定休)

81clinic カウンセリング予約

81clinicへお問い合わせ

ページトップ

81clinic 施術内容

施術内容

AGA・薄毛治療
  • 内服

    パントビガール

    パントビガール 女性の薄毛(びまん性脱毛症・分娩後脱毛症)や抜け毛を改善し、発毛を促す内服薬として、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬(医薬品)です。
    臨床試験では、3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、その内20%の方は、抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が確認されています。
    これまで副作用の報告も無く、安全性が高い薬なので、継続的・長期的にご使用いただけます。
    ※ Merz Pharmaceuticals 社の臨床試験結果より。

    料金はこちら

  • フィナステリド

    フィナステリド Ⅱ型5αリダクターゼ(還元酵素)とテストステロンが合成することで毛母細胞の働きを妨げるジヒドロテストステロンを産生してしまうのを防ぐ効果があります。 生成そのものを防ぐことにより、抜け毛のもとを遮断することができます。

    料金はこちら

  • プロペシア

    プロペシア プロペシアは世界60カ国以上、日本でも厚生労働省から認可されている国内で初めてのAGA治療薬(男性型脱毛症用薬)です。 プロペシアの有効成分フィナステリドが、Ⅱ型5αリダクターゼ(還元酵素)の働きをブロックして、テストステロンの結びつきを抑制。 抜け毛の原因を遮断し薄毛の進行を抑えます。抜け毛の改善を促します。
    AGAの原因物質を抑制し、薄毛の進行を抑えるものです。 そのため服用を中止してしまうと再び薄毛が進行するというデメリットがあります。

    料金はこちら

  • ザガーロ

    厚生労働省から認可されている、AGA治療薬です。
    ザガーロの有効成分デュタステリドが、Ⅰ型・Ⅱ型5αリダクターゼ(還元酵素)の働きをブロックし、薄毛、抜け毛の原因を改善させます。
    頭頂部、前頭部の脱毛部位において、治療前と比べて太く長い毛の本数を増やし、服用1年で98%の方に発毛効果を認め、高い効果が期待できます。

    料金はこちら

  • ミノキシジル

    ミノキシジルには、血管拡張作用があり、服用することで頭皮の血流が改善され、毛乳頭へ十分な栄養をいきわたらせることができます。 さらに毛母細胞を活性化させ、発毛を促進する効果があります。 したがって、フィナステリドの効果がやや低いと言われる生え際やM字部分の薄毛改善にも効果があります。 外用のミノキシジル製剤より内服の方が、効果が高いですが、副作用(血液低下、動悸、頭痛、むくみなど)があるため服用に関しては注意が必要です。

    料金はこちら

  • メソセラピー

    AGAメソセラピー

    メソセラピー グロースファクターと呼ばれる成長因子を直接毛根に注入し、発毛を強力に促進する、細胞の発生に働きかける最先端の治療です。 注入には極細の専用針やレーザーを使用するので痛みはほとんどなく施術も短時間で終了します。
    男性だけでなく、女性でお悩みの方も受けていただくことができ、自分の髪を自分の力で生やすことができるようになります。

    料金はこちら

  • HARG

    HARG療法

    HARG療法 人間のあらゆる細胞の元となる幹細胞から抽出した成長因子を含むAAPEというたんぱく質を頭皮に注入し、毛髪を再生し育毛、増毛が期待される薄毛治療です。 AAPEは毛髪をつくる毛母細胞を刺激し、毛包幹細胞を活性化させることで成長因子を自ら分泌させ発毛機能が持続し効果を発揮します。 一定期間の治療が終了し、発毛効果が見られた場合は、頭皮が若い状態になり毛周期が正常化した状態であるため治療が終わっても発毛が続く、薄毛を根本的に治すための治療です。

    料金はこちら

ご予約・お問い合わせ